INTERVIEW

生活の一端を
担っているという使命感

九州支店2019年入社
人間環境学部 卒業

Q1現在の業務内容は

日常生活に不可欠な「モノ」運ぶためのコンテナのリース営業

私は、九州支店で化成品部門の業務を担当しています。ペットボトルの原料となるような身近な素材から医薬品のような特殊なものまで、日常生活に不可欠な「モノ」の原料となる化学製品(液体)を運ぶためのISOタンクコンテナのリース営業が私の主な仕事です。

ISOとは世界標準の規格であり、その認証を受けた当社のタンクコンテナは国内外での危険物輸送が可能です。営業ではお客様にコンテナをリースするだけでなく、積載品や輸送用途に応じて改造など様々な提案も行います。また、コンテナのリースに加え当社が輸送手配まで行う元請輸送サービスの提供も業務の一つです。トラックや鉄道、船舶を組み合わせた最適な手段で出荷から納品までの一貫輸送を担います。

その他、請求書の発行など事務的な業務も担当しています。営業とデスクワークを両立させながら、日々様々な業務を学んでいます。

仕事を通じて「当たり前」の暮らしに貢献できること
Q2仕事のやりがいは

仕事を通じて「当たり前」の
暮らしに貢献できること

ISOタンクコンテナは、私たちの生活に密接な化学製品を運んでいることから、仕事を通じて「当たり前」の暮らしに貢献できることにやりがいを感じます。安全で高品質なサービスを提供できるよう、責任感をもって日々の業務に取り組んでいます。

また、九州支店は福岡貨物ターミナル駅構内(福岡市)にあるので、貨物列車やトラック、フォークリフトが行き交う「輸送現場」が眼前にあります。そのような職場環境からは物流の一端を担っているという実感や使命感を覚えます。そして何よりも、支店の先輩方が丁寧な指導をしてくださるので、安心して業務に取り組めることが心の支えになっています。みんなで助け合う風土があり、私自身もいつか後輩をサポートできるような先輩社員になりたいと思います。

日々の仕事は真面目に、オフは和気あいあい
Q3入社前と入社後で会社や仕事のイメージは

日々の仕事は真面目に、オフは和気あいあい

当社が取り扱う輸送品目は石油から農産品まで多岐にわたりますが、私が担当している化成品部門では危険物や毒劇物を取り扱うことが少なくありません。そのため、物流だけでなく法律に関する知識も求められます。私は現在「危険物取扱者乙種第四類」の資格取得に向けて勉強しています。就職活動の時に物流業界の研究はしたものの危険物の取り扱いに関しては全く無知であったため、その点にギャップを感じました。しかし先輩方は、危険物取扱者の他にも様々な資格を取得されているので、勉強熱心な社員が多いというのが入社後に感じた印象です。

その他では、お酒やグルメに詳しい先輩方が多く、飲み会では美味しい食事や地酒なども教えてくださり、一緒に楽しむことができるのが意外でした。日々の仕事は真面目にしっかりと、懇親会では和気あいあいとみんなで楽しむ、そんなメリハリのある会社です。

SCHEDULE 先輩社員の1日

  1. 8:45
    出勤
    メールチェック(社内外からの依頼事項などを確認)、業界紙を講読し情報収集。
  2. 9:30
    元請輸送の実績を集計、社内システムへ入力するなどのデスクワーク。
    営業に行く日は、お客様との打ち合わせに必要な資料を準備。
  3. 10:30
    連絡車にて上司と営業先へ移動、近くの飲食店でランチ。
  4. 13:00
    営業先にて打ち合わせを行い、お客様の要望(コンテナの仕様など)をヒアリング。
  5. 16:00
    支店に帰着後、打ち合わせ内容を確認し、資料作成。
    外出中に届いたメールの対応や請求書の作成なども行う。
  6. 17:15
    退社
    翌日のスケジュールを確認し、退社。
MESSAGE
MESSAGE

「アンテナを高く張りつつ、自分と向き合う」

就職活動は情報戦とも言われますが、アンテナを高く張り様々な業界・企業について知ることはとても重要だと思います。社会に出る前の貴重な時期に、どれだけ自分から動き、より多くの情報に触れられるかで卒業後の選択肢は広がります。気になった会社には足を運び、そこで働いている方々のお話を些細な事でも良いので聞いてみてはどうでしょうか。また、知人や大学の先輩の就活体験談も役に立つと思います。

最初は溢れる情報の多さに戸惑うこともありますが、その中で「これだ!」と思える会社に出会うためには、自分の内面と向き合う事も大切です。私は就職活動の際、理想の将来像がなかなか思い描けなかったのですが、これまで大切にしてきた価値観などを振り返ることで軸が定まってきました。

就職活動はハードなスケジュールになりますから、健康管理にも気をつけて臨んでくださいね!

INTERVIEW先輩社員一覧へ

採用のお問い合わせ

説明のご依頼は、下記電話番号・メールよりお気軽にお問い合わせください。

JOT
日本石油輸送株式会社 人事部
〒141-0032 東京都品川区大崎一丁目11番1号(ゲートシティ大崎 ウエストタワー16階)
(担当:土田、高野)
TEL:0120-321-368 / 03-5496-7672
FAX:03-5496-7856
メール:jinji@jot.co.jp

PAGE TOP