安全

安全への取組み
輸送業務を行うJOTグループにとって、安全の確保こそが社会的使命であり、安全を最優先にした業務に日夜取り組んでいます。

SAFETY 1st

JOTグループでは、グループ統一の安全マークとして、コンテナやタンクローリー、トラクター等に『SAFTY 1st』を貼付し、安全意識を常に念頭に置き、お客様へ安全と信頼をお届けしています。

JOTグループ安全管理体制

「グループ安全対策本部」で策定された安全方針や活動計画に基づき、グループ各社の「安全事務局」が推進母体となり、積極的な安全活動を展開しています。

安全性優良事業所

安全性優良事業所
全国貨物自動車運送適正化事業実施機関に指定されている社団法人全日本トラック協会が、貨物自動車運送事業者(トラック運送事業者)の安全性を評価し、広く公表するために、国土交通省と協議の上、2003年より実施している認定制度です。JOTグループでは、お客様に安全と信頼をお届けするよう、この通称『Gマーク』の認定取得を推進しており、ほぼ全ての事業所で取得しています。

安全監査の実施

グループ安全対策本部を中心とし、全車庫を対象に「安全監査」を実施しています。ルール・手順に則り、正しく実践できているかを見極め、「SAFETY 1st」の徹底に努めています。 また、万一、重大な事故が発生した際には「事故調査委員会」を発足させ、JOTグループ一体となって、原因究明と再発防止対策を検証し、類似事故の防止を図ります。

お問い合わせ

資料請求や説明のご依頼は、下記電話番号・お問い合わせフォームよりお気軽にお問い合わせください。

日本石油輸送株式会社
〒141-0032 東京都品川区大崎一丁目11番1号(ゲートシティ大崎 ウエストタワー16階)
TEL:03-5496-7671(代表) / FAX:03-5496-7856

PAGE TOP